【2/23勉強会】今更聞けないランニングシューズの選び方

スポンサーリンク

みなさんこんにちは
Sports Connectersでは月に1回、専門分野を中心に各々の得意とする分野のシェアや知りたいという分野について詳しい方をゲストにお招きして講義していただいたりなど学びを深めています。

過去の勉強会の記事はこちらから

現時点でのベストを発揮してもらうためには・・・

2018.08.16

歯科とスポーツパフォーマンスとの関わりはとんでもなく深かった!

2018.07.05

今回はずばり

今更聞けない ランニングシューズの選び方

箱根駅伝では厚底ランニングシューズが目立ちましたが、ランニングシューズはそれだけではありません。
これからランニングをしたい人、シューズを新調したいけど、実際自分には何が良いのかわからない人、多いのではないでしょうか?
今回はランニングシューズの正しい選び方を、理学療法士でありシューフィッターであり、現役陸上競技選手であるスポコネ編集長の石田佑也がその基本をお伝えいたします。
多くのスポーツに於いてシューズというのはパフォーマンスを支える大事な相棒です。

この勉強会が終わったらシューズ選びが楽しくなりますよ。

主な内容

・ランニングシューズを選ぶ基準ってなに?
・箱根駅伝のランニングシューズ
・必要なフィジカル
・ソールの屈曲生と安定性
・カーボンってそんなに良いの?
・各メーカーの特徴

詳細・申し込み

【日時】
2020年2月23日(日)19:30~21:30(19:00~開場予定)

【場所】
渋谷駅近郊
(JR渋谷駅より徒歩圏内。申し込み完了後に住所詳細をご連絡させていただきます。)

【講師】
石田 佑也
理学療法士、ランニングシューズマイスター、米公認パフォーマンス向上スペシャリスト(NASM-PES)
Sports connectersコンテンツディレクター

【会費】
2000円
※当日会場にて徴収させていただきます。

【定員】
15名程度
※定員が埋まり次第、申し込みを締め切らせていただくことがありますのでご了承ください。

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

石田 佑也

理学療法士、トレーナー、インソール/ランニングシューズマイスター 自身の陸上競技経験とランニングシューズオタクの知識、理学療法士としての医学的知識を活かして、出張でのオーダーメイドインソールの作成やランニングシューズの選び方、履き方について指導。年間200足以上のインソール作成やセミナー講師など大きく活動の幅を拡大中。