睡眠でパフォーマンスは大きく変わる!? 日本でただ一人のスリープトレーナーにアスリートにおける睡眠の重要性を聞いてみました!

スポンサーリンク

みなさんこんにちは
スポコネ編集長の石田佑也です

スポーツにおいてパフォーマンスアップに必要な要素ってどんなものがあるでしょうか??

フィジカル?

メンタル?

栄養?

細かく言えばフィジカルの中には筋力、柔軟性、バランスなど、栄養においても栄養素の話から補食やタイミングなど、各プロフェッショナルが掘り下げればいくらでも出てくるとは思いますが、日本ではスポーツパフォーマンスにおいて絶対的に大事になってくる要素が抜け落ちています

睡眠

です!

最近こんな本がめちゃくちゃ売れてますよね?

スタンフォード式 最高の睡眠

スタンフォード式 最高の睡眠

西野精治
1,620円(04/25 02:35時点)
発売日: 2017/02/28
Amazonの情報を掲載しています
スタンフォード式 疲れない体

スタンフォード式 疲れない体

山田知生
1,620円(04/25 02:35時点)
発売日: 2018/05/28
Amazonの情報を掲載しています

良好な睡眠によって疲れない身体や高いパフォーマンスを得ようという本ですね!

読んだ方もいらっしゃると思います

それだけ睡眠が重要なんだろうなぁとなんとなく理解している方は多いのではないでしょうか

しかし、実際にどんなことをすればいいのか、自分に合った睡眠や寝具はなんなのか・・・

わかんないんですよねぇ・・・

トレーニングや食事を徹底的に意識しているアスリートは多くても睡眠を意識できているアスリートは少ないです
トレーニングや栄養のことは近くにいるパーソナルトレーナーや栄養士に相談することで自分に合ったトレーニングや食事環境をつくりますよね?
ではなぜ睡眠は相談しないんだろう・・・

そう、相談窓口が全然ないからです

でも自分に合った睡眠や睡眠環境を選ぶことができるようになれば、ライバルに差をつけられるかもしれません!

そんなアスリートを睡眠からサポートしている日本で唯一のスリープトレーナーであるヒラノマリさんにパフォーマンスに繋がる睡眠の重要性や、快眠のため環境づくりのヒント、スリープトレーナーとしての働き方などをお伺いしました。

日本でただ1人のスリープトレーナー

スリープトレーナー ヒラノマリ

某大手インテリア会社で、快眠のための寝室インテリアや寝床内環境などのハードの提案などを行う傍ら、Jリーガーやオリンピアンなどのアスリートに対してその人に合った適切な睡眠をとるためのコンサルティングや、睡眠の重要性をより多くのアスリートやチームに知ってもらうためにセミナーなどを実施
スポーツにおける睡眠の重要性をいち早く感じ、まだ日本のスポーツ業界ではほとんど誰も行っていない睡眠トレーニング(以下:眠トレ)を提供
既に多くのJリーグなどのトップアスリートやチームが彼女の睡眠コンサルティングを受けてパフォーマンスアップに繋がっている

<LICENSE>
・睡眠健康指導士
・上質な眠りをずっとマイスター
・スリープアドバイザー
・整理収納アドバイザー2級
・アスリートフードマイスター2級

スリープトレーナーとは??

日本ではあまり耳にしないかもしれませんが、海外のサッカー界では、スリープコーチという名称で注目を集めている「眠り」のエキスパートのこと

「エリート・スポーツ・スリープ・コーチ」という肩書きでマンチェスター・ユナイテッドやイングランド代表、レアル・マドリードなどのサッカートップチームで睡眠のコンサルタントを務めるニック・リトルヘイルズ氏が特に有名で、睡眠の基本を徹底することで、パフォーマンスは確実に向上すると述べています。

主なサポートの流れは、ヒアリングから選手の睡眠状況を把握・評価した上で、選手に合わせた睡眠環境の調整、競技や体格に合わせた寝具の提案、睡眠日誌の作成など、選手自身に良好な睡眠を取るための環境づくりを促す眠トレを実施
感覚入力による変化の速度は人それぞれですが、1ヶ月2ヶ月以上続けていくと大きく変化していきます。

正しい睡眠がパフォーマンスを変える!

フィジカルや栄養についてなどはアスリートでも知識の深い選手は多いが、睡眠についてはほとんど知らないというのをヒラノさんは現場で痛感
その人に合わせた寝具を提案することで、一般の方でも「嘘のように疲れがとれた」「夜寝るのが楽しみになった」などの声を多く経験する中で、これは身体の感覚に人並み以上に気を使っているアスリートならより良い方向に変化が出るのではないかと考えたそうです。

アスリートはほんの少しの環境変化にもパフォーマンスの変動が起こります。
悪い環境ならパフォーマンスが下がりますが、逆に言えば良い環境を作れればパフォーマンスは上がります。
海外では睡眠時間や環境を変化させることによるパフォーマンスの変化を研究しており、実際に良い環境にした時のパフォーマンスの向上と、逆に元に戻した時のパフォーマンスの低下が結果として出ています。

トレーニング内容を変えずに睡眠を変えるだけでプレーやパフォーマンステストに変化が出るということは、睡眠はパフォーマンスの変動を左右する重要なファクターであることがわかりますね
フィジカルや栄養やメンタル以外にこれだけパフォーマンスに大きく影響する要素があったんだなと私も非常に驚きました。

「質の悪い睡眠は、反応速度や意思決定に悪影響を及ぼす。身体的にはもちろん、精神的にもしっかりとした回復が必要だ。ちゃんと注意すれば、良質な睡眠はポテンシャルをフルに開放する秘訣になり得る」

「エリート・スポーツ・スリープ・コーチ」のニック・リトルヘイルズ氏

ネームバリューだけで選んではいけない!
自分の身体に合わせた環境設定を

寝具というのは相談窓口が少ないため、広告宣伝に流れてしまいがちです
「最近これが人気みたいだし、よく眠れるって言われてるから!」
なんて台詞は私もよく耳にします・・・
ヒラノさんが大事にしているのは「パーソナルな睡眠指導」
寝具も「これが一番良いらしい!」なんていう絶対的な正解はなく、身体に合う寝具が必要です
(寝具はどうしてもネームバリューなどで選ばれるケースが多いです…)
競技内容やポジションで体格、筋量、張り感が一人ひとり違います
なのでチームで同じものを選んでしまうと合う人と合わない人が出てきてしまいます
環境やデバイスを変えるときはオーダーメイドであることが必須です
これはインソールでも同じことが言えますよね・・・
その選手を評価した上で環境設定をしてあげることで、無意識下で良いパフォーマンスに繋げることができます
本質で言えば一緒です!
上述した通り、環境設定で選手は簡単に良くもなるし悪くもなります
そう、簡単なんです・・・
だからこそ間違った選択はしてはいけないですよね

盲点だった! 寝具を選ぶ時の最低限必要なこと

上記の通り、その人に合った寝具を選ぶことが重要でありますが、普段我々が寝具(特に枕やマットレス)を選ぶ時に最低限これは大事なことを伺いました

石田佑也
結構選手やクライアント様から「オススメの枕ってありますか?」なんて聞かれることがよくあります
これが良いって話はできませんが、選ぶ時に最低限気をつけることはありますか?
しかも高いお金払って買った枕が全然合わないって言う人も多くて・・・
ヒラノマリ
枕だけを選ぶ方が多い印象です
マットレスの硬さによって枕も沈み方が変わるので、どんなにオーダーメイドで良い枕を買ったとしても、普段使っているマットレスとの相性が悪ければ、せっかくの枕も効果がありません
なので枕を買い換えるときはマットレスとの相性を考えて購入することをおすすめしますね
石田佑也
確かに・・・
マットレスの影響を受けますもんね
でもみんな枕に注目しがち・・・
言われてみれば確かにと思えることなのに全然考えてなかったです
ヒラノマリ
遠征先に枕だけを持っていく人もいるんですけど、その枕が遠征先のホテルのマットレスと合うかわからないので、試合や合宿で遠征する際は、ホテルでバスタオルなどを借りて自分に合う高さにしてもらうように促しています。
特別なものでないのでホテルで簡単に手に入りますし、荷物の負担も減るので、結構便利ですよ

オーダーメイドで枕を買おうとしていたそこの貴方!
マットレスも一緒にチェックしてくださいね!

良好な睡眠(眠トレ)で最高のパフォーマンスを!

質の高い睡眠と高いパフォーマンスの発揮には大きな相互関係があるということが取材を通して分かりました。
近年まで注目されなかった領域ですが、日本人のスポーツパフォーマンスのさらなる向上に、フィジカル、栄養、メンタルだけでなく、睡眠という要素が当たり前になってくるかもしれません!

相談窓口がなかったのでまだまだ知らない人が多いのが現実ですが、ヒラノさんがサポートをしているトップ選手たちはその効果を実感し、パフォーマンスの向上に繋がっています。
これがオリンピックや国際試合の結果につながれば、その重要性が日本でも証明されるでしょう。

アスリートだけでなく一般の方も同様ですが、その日をベストコンディションで活動するには、コンディショニングというものが絶対的に必要です!
コンディショニングというのは難しい言葉のように感じるかもしれませんが、自分の身体が動かしやすくする、気持ち良い感覚になるなど結構簡単なことです。(散歩もそうですし、好きな音楽を聞くのもコンディショニングです)
生きる上で欠かせない睡眠もコンディショニングの一つです

・自分が本当によく眠れているかわからないorよく眠れない
・使っている寝具が自分にあっているかわからない
・寝具を買い替えたいが、どれにすればいいかわからない
・試合や合宿などの遠征先で眠れない
・周りのライバルに差をつけたい
・フィジカル、栄養、メンタルのサポートでも大きな改善ができなかった

そんな方は是非スリープトレーナー ヒラノマリさんにご相談してみてはいかがでしょうか?
その豊富な知識だけでなく、非常に丁寧でわかりやすい説明、なによりその競技に人生をかけているアスリートをサポートしたいという強い想いが多くのアスリートからの信頼を得ている彼女の今後の活躍にも注目です。

スリープトレーナー ヒラノマリさんのWEBサイトはこちら
SLEEP TRAINER ヒラノマリのGood Sleep LABO.
主にInstagramで情報発信をされていますので、是非フォローしてください
maririn__gram

最後までお読みいただきありがとうございました
この記事が良かったなと思った方は是非シェアしていただけたら嬉しいです

〜 編集長が取材した記事も是非ご覧ください 〜

・ランニングを通して健康の輪を広げる「SUPER RUNNING DAY」 血管年齢測定もできる超お得な皇居ラン!

・箱根ランナーを襲ったぬけぬけ病は改善できる!? その症状、原因、対策を第一人者から聞いてみた!

・スポーツとマインドフルネスはとても相性が良かった! その瞬間に一点集中してパフォーマンスを最大限に発揮する方法

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

石田 佑也

理学療法士、トレーナー、インソール/ランニングシューズマイスター 自身の陸上競技経験とランニングシューズオタクの知識、理学療法士としての医学的知識を活かして、出張でのオーダーメイドインソールの作成やランニングシューズの選び方、履き方について指導。年間200足以上のインソール作成やセミナー講師など大きく活動の幅を拡大中。