発信力抜群のスポーツ栄養士 清水 愛梨

スポンサーリンク

Sports Connectersには、アスレティックトレーナー、理学療法士、管理栄養士、鍼灸師など様々な資格を持つメンバーが参加しています。

今回は新しくライターの仲間入りする管理栄養士のあいりつんこと清水愛梨さん。
彼女の行動力の高さにはスタッフ全員が驚かされるほど。
スポコネ発起人である佐藤彩香から影響を受けてスポーツ栄養に対する火が強くなる。
勉強会に積極的に参加してくださり、今やこのコミュニティになくてはならない存在に。

大学3年の3月から社会人アメリカンフットボールチームにて食事提供、栄養指導、試合帯同を経験。その他にも、テニス選手に対する栄養管理やサッカー選手への食事提供・栄養指導媒体の配布、レシピ提供を行う。同時に、料理イベントの開催も経験。
自慢は怖いもの知らずの行動力で、様々なチャンスを掴み取りに行っている。
現在は、アスリートへの食事提供・栄養管理、スポーツ栄養士を目指す学生の支援等を行っている。

学生のうちから積極的にスポーツ現場に関わりたくさんのチャンスを手にできているのは、自らの行動力と誰からも愛される人間力の高さ故である。
なかなか真似できるレベルではない。
今ではそんな彼女を慕って後輩たちからも相談を受けるほど。

彼女のInstagramはすでにフォロワー3000人を越えており、発信力の高さも光ります。

https://www.instagram.com/p/B9t30cfgxwi/

そんな彼女の書く記事はもちろん“スポーツ栄養について”
これからスポーツ現場で活躍したいという栄養士の学生に向けても情報発信ができたらなと思いますので、是非楽しみにしていてください。

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

石田 佑也

理学療法士、トレーナー、インソール/ランニングシューズマイスター 自身の陸上競技経験とランニングシューズオタクの知識、理学療法士としての医学的知識を活かして、出張でのオーダーメイドインソールの作成やランニングシューズの選び方、履き方について指導。年間200足以上のインソール作成やセミナー講師など大きく活動の幅を拡大中。