【シューズ相談】短距離のスピード練でオススメのフラットシューズを教えて下さい

スポンサーリンク

みなさんこんにちは
ランニングシューズマイスターの石田佑也です

お問い合わせでいただいたランニングシューズについてのご相談は少しでも多くのランナーや陸上競技選手の力になれればと思いシェアしたいと思っています。
今回も短距離をされている方からのランニングシューズのご質問です!

100mのベスト13秒3なのですが、12秒台に入ったらスピード練のためのシューズを新しくしようと思うのですが、どんなものが良いでしょうか?
ウェーブデュエルやビルドトレーナーが良いよとも言われたことがあるのですがどうなのでしょうか?

石田佑也

ご質問ありがとうございます!
ウエーブデュエルはプレートが硬く屈曲性が低くスピードが出しやすいシューズです
しかし、ウエーブプレートがあるものの、中央のシャンクと呼ばれる捻れを抑えるパーツが外にはないので、反発性が高い分その捻れをコントロールするだけでの筋力も必要になります。

ビルトトレーナーはやや重さはありますが、後足部の安定性もあり、硬さも十分あるので、トラックでのスプリントトレーニングには使いやすいです

しかしどちらもミッドソールが硬いので、ジョグには向いていないです
どちらのシューズもジョグなどと併用するのは控えたほうが良いかもしれません。
あくまでトラックでのドリルや流し、スプリントトレーニングで使うこと前提になります。
安定性の高いシューズ(同じミズノならウエーブライダーやウエーブエアロなど)と併用して使えることが理想です

もし兼用でなければならない場合は
ミズノ ウエーブエンペラージャパン(在庫があればウエーブエンペラー3)
アシックス ターサーエッジ(もし在庫があればターサージール6)
ニューバランス フレッシュフォームザンテ
などがオススメです

現在のタイムを考えるとまだまだ接地時の反力をパワーに変えるだけの筋力が不十分なので、そこまで硬いシューズは選ばなくても良いと思います。(特にウインドスプリントやレーシングスターなどは・・・)

ウエーブエンペラー3やターサージール6、フレッシュフォームザンテはおすすめランニングシューズの短距離選手編でも取り上げているシューズで、安定性もある中でミッドソールの硬さとグリップ性の良さは短距離選手にもとても使いやすいモデルです。
特にまだ筋力が不十分なら屈曲性の高いシューズのほうがブレがなく怪我もしにくいです。

【2019】迷ったらコレを買え! おすすめランニングシューズ10選 〜短距離選手編〜

2019.02.17

走るのがめっちゃ楽しくなる! まるでスパイクを履いた感覚 MIZUNO ウエーブデュエル「評価・レビュー」

2019.08.02

短距離選手のトレーニングシューズの決定版! ミズノ ビルトトレーナー2 「評価・レビュー」

2018.12.01

自分はフラット接地なのですが、フラットな接地がしやすいシューズはどんなものがありますか?

石田佑也

スピード練且つフラット接地にオススメなのは

ミズノ ウエーブソニック
ニューバランス フレッシュフォームザンテ
アシックス スカイセンサーグライド4
アシックス ターサーエッジ
ミズノ レーシングスター
アシックス ウインドスプリント

上から順に硬さは強くなっていっている感じですね(私の主観ですが)

先程並べたシューズから更に絞ると
ニューバランス フレッシュフォームザンテ
アシックス ターサーエッジ
ミズノ ウエーブソニック
あたりが良いですね!

全くサイジングや足や動きの評価はできていないので、羅列程度しかできないので、必ずショップで試し履きしてくださいね

ウエーブソニックは安定性や軽量性もありながらもフラットな接地ができるトレーニングシューズとして非常に使いやすいシューズです
価格もお求めやすいので、練習でガンガン使っていけるタイプなので、オススメです!

また、推進力を得るには体幹やハムストリングス、腓腹筋などがしっかり機能していることが重要です
(もちろん他にもたくさん要素はありますが、まず確認するところとして)
ここがまだ不十分な状態で屈曲性の低い硬いシューズや安定性の低いシューズを履くと十分に蹴り出すことができず捻りや外側への偏り、足の背屈負荷が起こり、腸脛靭帯炎や足底腱膜炎を引き起こしやすいです。
フォームや動きをわざわざ悪くしてまでスピードの出やすいシューズを履いても怪我のリスクのほうが大きいので、屈曲性が高く、安定性の高いシューズをオススメします。

ランニングシューズの選び方 硬さ(屈曲性)と安定性(反発性)で分けてみた

2019.04.02

もちろん絶対的な正解というのはありませんが、出来る限りシューズ選びの参考にしていただければと思い回答させていただきました。
ランニングシューズを選ぶ際にどのようなポイントに注目するべきなのか、自分のフィジカルにあったシューズはどれなのか、シューズ選びに迷っている方は是非お問い合わせ下さいませ
(このHPのお問い合わせからご連絡いただければ回答させていただきます)

全然なくてもある程度並べる程度の回答はできますが、できるだけ想像だけで回答はできないので、上記のような情報があると少しでもいいアドバイスが出来ると思います。

最後までお読みいただきありがとうございました
この記事が良かったなと思ったら是非シェアしていただけたら嬉しいです

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

石田 佑也

理学療法士、トレーナー、インソール/ランニングシューズマイスター 自身の陸上競技経験とランニングシューズオタクの知識、理学療法士としての医学的知識を活かして、出張でのオーダーメイドインソールの作成やランニングシューズの選び方、履き方について指導。年間200足以上のインソール作成やセミナー講師など大きく活動の幅を拡大中。