短距離選手のトレーニングシューズの決定版! ミズノ ビルトトレーナー2 「評価・レビュー」


スポンサーリンク

みなさんこんにちは
陸上競技専門トレーナー、スポコネ編集長の石田佑也です
先週の11月24日は八王子ロングディスタンスがとても注目されましたが、同じに代々木公園陸上競技場(通称織田フィールド)でアシックスの参加型リレーマラソン「42195DASH!!」が開催されましたね
土屋太鳳さんや福島千里さん、金丸祐三さん、そして桐生祥秀さんらスターが集まって、子供から大人まで600人以上がバトンを繋いでフルマラソンの42.195kmを走り、また陸上競技が大きなイベントとして注目してもらえた日になったのではないでしょうか

さて、やっとこれを紹介できる!!

これからの冬季練習で活躍すること間違いなしの超おすすめトレーニングシューズ!

ミズノ ビルトトレーナー2

シューズのレビューって、どうしても長距離やマラソン用のシューズが多くて、短距離選手用のシューズってなかなかおすすめのものがレビューされてない・・・
でも絶対世の中のスプリンターの人もシューズを探している!(はず・・・)
私自身も短距離選手のためのシューズとかが紹介されていたら良いななんて学生の時からずっと思っていたので、今後も短距離選手のためにもシューズ紹介やスパイクの紹介をしていこうと思います!(もちろん長距離用も紹介していきますよ)

以前からビルトトレーナーは短距離選手や跳躍選手のトレーニングシューズとして根強い人気を誇っています
シーズン中はレーシングスター、オフシーズンはビルトトレーナーという感じで分けている選手も多いですよね
そんなビルトトレーナーの2019年モデルが発売されました!
(12月上〜中旬からの発売予定でしたが、STEPさんで早めに手に入りました!)

非常に足入れが良い ヒールカウンター

レーシングスターはスパイク感覚で履くトレーニングシューズのため、少しカウンター部分がきつくなっていますが、ビルトトレーナーは少し広くできており、足関節部を覆う部分の素材も滑らかなので足入れがとても良いです
踵を覆うヒールカウンターの部分はしっかり補強されているので接地時のブレも少なく安定性の高さもあります
横アーチの部分はフラットなだけあってそこまで補整がかかっていませんが、シューレース(靴紐)の入れ方で十分アーチの支えは作れるのでそこまで気になりません。
→紐の入れ方や結び方は今後紹介していきます!
シューレースは平らで細いタイプで結んだときにほどけにくいです
選手によってはゆったり履きたいという理由から0.5cm大きいサイズを購入する人もいらっしゃるようですが、特にこのシューズは後方のアッパーが広めにできているので、ガッチリしている方が良いというランナーにとっては逆にゆるさを感じてしまうかもしれませんのでご注意を・・・

摩擦に強くガンガン踏める高い耐久性

ミッドソールとアウトソールが厚めに作られており、特にアウトソールは全てX10という冬季トレーニングでも使い込める耐久性の高いアウトソールラバーを使用しているため、へたれにくいです。
それでもバウンディングやジャンプ系のドリルでも下から突き上げられるような感じはそんなに強くはないです。(もちろんウエーブライダーのようなセイフティタイプのシューズと比べれば硬さを感じますけどね)
G3ソールのようなボコボコしたアウトソールはないですが、トラックでのスプリントには十分なグリップ性があります。そもそもフラット接地でしっかり反力が得られればボコボコしたソールによるグリップ性はそこまで必要ないように感じます。
アッパーそのものも薄いメッシュではないためそこまで通気性が良いわけではないですが、その分頑丈です。

反発を利用する動きを覚えるフラットソール

ドロップが少ないフラットタイプであり、短距離選手や跳躍選手のフォア〜フラットな接地を覚えるには最適です
フラット接地を覚えることで下腿後面の筋肉の伸張反射が得やすく、床反力と合わせて自然とパワーを発揮できます
冬季練習の期間は特にこの感覚をしっかり覚えることがスプリントにおいては大事な要素であると考えます。
ビルトトレーナーはまさにそれを身につけるためには最適なシューズです

動きや感覚を良くしたいスプリンターはおすすめです!

このシューズは中足骨(真ん中あたり)あたりではほとんど曲がらず、前足部で少し曲がる程度。アーチの頂点である舟状骨の位置でしっかり接地しないと良い反発を得られません。
重心の真下に足を接地し地面の反力を得る。イメージとしては空気の入ったボールがバウンドする感じ!
これは中間走から後半走にかけて力まずに地面の反力を利用して走るために必要な要素で、重心がしっかりと地面に乗り込み、反力を得ることができれば、脚は自然に振り上がります。
シーズンに入る前にこのシューズを使いこなせるようになっていれば、間違いなく動きは良くなり、記録向上に繋がるでしょう!
(これは経験の話ですが、このシューズを履いて数ヶ月練習してから、接地の感覚は確かに変わってきました。ビルトトレーナーを履くことで良い反発をもらうにはどうすれば良いのかを考える環境にしたことも大きな要素だったと思います)

商品詳細

ミズノ ビルトトレーナー2

価格:18,360円
質量:約250g

スプリント動作を極めたいキミへ。
陸上短距離・フィールド選手のための万能厚底トレーニングモデル。
スプリント、ドリル、サーキットトレーニング用

ミズノ 公式ホームページより引用

2019年モデルの基本カラーはクロノインクスやウエーブエンペラーも同様、とてもカッコイイです
飯塚翔太選手や市川華菜選手、和田麻希選手のようなミズノトラッククラブの選手を中心にアジア大会、全日本実業団から先行で登場しているため、既に注目が集まっています!

いつも言っていることですが・・・

試し履きは絶対にしてください!

「これが良いと言われた」「これ良さそうだなぁ」と思って試し履きしないで買って履いてみたら全然思っていたよりも違ったなんてことは結構多いです。
返品すれば問題ないこともありますが、そんな面倒なことするなら、是非一瞬でもショップに行って自分で履いた感覚を確かめてくださいね。
フィッティングも店員さんにお願いすればやってくれるはずです
商品リンクは貼りましたが、あくまで金額や詳細などの参考までに

今回のビルトトレーナー2はこれまで紹介してきたシューズの中でも編集長が最も推しているシューズです!
トレーニングシューズ、気になるけど、どうしようかなぁと迷われている方、実際に履いてみればわかりますが、非常にスムーズな推進力が得られますので、一度チェックしてみてくださいね!

最後までお読みいただきありがとうございました
この記事が良かったなと思った方は是非シェアしていただけたら嬉しいです

他にもランニングシューズの記事をあげていますので、是非是非御覧ください

服部勇馬 大迫傑 設楽悠太も愛用! 好記録にはNIKEがついている!? NIKE ズームヴェイパーフライ4%「評価・レビュー」

2018.12.02

走るのがめっちゃ楽しくなる! アシックス ライトレーサーTS7「評価・レビュー」

2018.08.15

走るのがめっちゃ楽しくなる! MIZUNO ウエーブライダー21「レビュー」

2018.07.07

【2018】迷ったらコレを買え! おすすめランニングシューズ 〜短距離選手編〜

2018.06.27

走るのがめっちゃ楽しくなる! NIKE オデッセイリアクト「レビュー」

2018.05.23

【2018】迷ったらコレを買え! おすすめランニングシューズ 〜初心者編〜

2018.04.04


スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

石田 佑也

理学療法士、トレーナー、インソール/ランニングシューズマイスター 自身の陸上競技経験とランニングシューズオタクの知識、理学療法士としての医学的知識を活かして、出張でのオーダーメイドインソールの作成やランニングシューズの選び方、履き方について指導。年間200足以上のインソール作成やセミナー講師など大きく活動の幅を拡大中。