【5/6 勉強会お知らせ】姿勢の悪さは万病の元?! 姿勢と痛みの関係!

現代病とも言われる、猫背を始めとする姿勢の崩れは、私達の身体に様々な悪影響を及ぼしています。

その背景としては、習慣やライフスタイルによるものが大きいですよね

◯単純な運動不足(感覚機能への刺激が少ない)
◯運動経験の不足(身体の使い方を学習していない、忘れている)
◯運動に探索行動が少ない(例えばトレッドミルでのランニング、スクワットやベンチプレス等には運動結果や運動方法を考える要素が少なく感覚機能に充分な刺激があるとは言い難い)
◯スマホやパソコンの使い過ぎ(主に視覚的問題)
◯精神的ストレス、嫌悪感、痛み、不安が強い

当てはまる人、多いんじゃないですか??

そんなライフスタイルを繰り返していけば負の無限ループのできあがりです・・・

第17回目となる今回は、姿勢の崩れによって引き起こされる障害を

・日常生活
・スポーツの場面

の二局面において考えていきます。

・姿勢について学びたい
・姿勢が悪いのが気になる
・猫背の方
・疲労感や倦怠感などがある方
・パフォーマンス向上のヒントを見つけたい方
・日常的にできるセフルケアを見つけたい方

など。
何かヒントが見つかるかと思います!

ちなみに、上記の負の無限ループから脱出するには、感覚機能に適切な刺激を入れることが必要です
◯景色の良い環境でお散歩(ウォーキングは最高です)
◯楽しいお遊戯をする(木登り、ボール遊び、鬼ごっこ、缶蹴り など)
◯何らかのリラクゼーションをして心身ともにリフレッシュする
ふざけているようですがマジです

フィジカル面だけでなく、自身の生活にどんな刺激を入れるべきを知る機会なので、是非お越しください

その1週間後にイベントもやるのでそちらも是非!
関連記事:【イベント 5/12】走って食べよう!ランニングイベント vol.1

詳細

日時:平成30年5月6日 19時15分〜(約2時間)

会場:原宿リラックス食堂

講師:丹 友樹(理学療法士)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です